味付け簡単!豚肉の塩麹しょうが焼き



豚肉のしょうが焼きです。


味付けはたったの2つだけ。塩麹としょうがのすりおろしだけなんですが、普通にいつも食べているしょうが焼きの味になるんです。しかも塩麹に豚肉を漬けこむ事で、柔らかくおいしく仕上がります。
焼くときは焦げやすいので気をつけてください。

塩麹の分量はレシピで50gと記載していますが、量るのを忘れていた為大体の量となっています。
実際には、豚肉にまんべんなく行き渡るぐらいの量+αで大丈夫かと思います。





豚肉の塩麹しょうが焼きの材料(2人分)

豚ロース肉4枚
塩麹50g
しょうが小さじ1
サラダ油適量

豚肉の塩麹しょうが焼きの作り方

塩麹で漬ける
豚ロース肉に塩麹を両面にまんべんなく塗り、30分間冷蔵庫の中で漬けておく。



焼く
フライパンを熱してサラダ油を引き、豚ロース肉を焼く。余った塩麹は入れるとしょっぱくなるので、加減していれる。豚ロース肉が両面しっかり焼けたら、すりおろしたしょうがを加え混ぜて出来上がり。


評価

カンタン度
★★★★★
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿