キラキラ☆丸ごとグレープフルーツゼリー



グレープフルーツまるごと、皮を器にしたインパクト抜群のゼリーです。


真っ赤なグレープフルーツは酸味よりも甘さが強いのが特徴。生食で食べてもいいですが、ゼリーにしてもおいしいです。

絞って残った果肉は捨てずに利用しました。絞ってもちゃんとプチプチしてます。

ゼラチンの量はグレープフルーツの重さによって変わってきますので計算してくださいね。
このレシピで作ると、柔らかすぎず固すぎずのちょうどいい型さになります。







丸ごとグレープフルーツゼリーの材料(4人分)

ピンクグレープフルーツ2個
砂糖50g
レモン汁大さじ1
粉ゼラチン10g
大さじ2

の作り方

果肉を取り出す
グレープフルーツを横半分に切る。包丁でグレープフルーツの周りを一周ぐるりと切れ込みをいれる。スプーンに持ち替え、再度ぐるりとして果実を取り出す。残った皮はとっておく。







果汁を絞る
耐熱ボウルとザルを重ねる。の果肉をザルの中にいれ、スプーンや木べらで押しつぶす。最後まで絞ったら白い薄皮を取り除く。



ゼラチンをふやかす
果肉と果汁を計量カップに移し、量を測る(量り終わったら中身を耐熱ボウルに戻しす)。果肉と果汁300mlに対してゼラチン10g使用する。小さめの容器に水大さじ2を準備し、その上に粉ゼラチンをふりかけて5分待ほど置いてふやかす。




ゼリー液を作る
耐熱ボウルを500wのレンジで2分チンする。でふやかしたゼラチンをスプーンで軽くほぐす。耐熱ボウルの中に砂糖、レモン汁、ゼラチンをいれてよく混ぜる。



ゼリー液を冷やす
で残しておいた皮に、ゼリー液を注ぐ。冷蔵庫で3時間冷やして出来上がり。深さのある小さな器を使うと倒れにくくなる。


評価

カンタン度
★★★☆☆
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿