エビとマッシュルームのバター醤油パスタ



エビとマッシュルームを使った、バターのコクと醤油のしょっぱさが癖になる和風のパスタです。

バター醤油のスープで麺を1分ほど煮ます。そうすることで麺に味が染み込みおいしいパスタになります。


エビは火を通しすぎると固くなるので、色が変わるくらいになったら火から下ろしましょう。余熱で十分に火が通るので大丈夫。
こうして一手間加えたエビはプリプリで、バター醤油のパスタによく合います。





バター醤油パスタの材料(2人分)

パスタ200g
エビ20匹
マッシュルーム8個
100ml
醤油大さじ1
バター20g

バター醤油パスタの作り方

エビの臭み取りをする
エビの下処理の仕方は↓こちら↓で!
皮無しのエビの下処理を参考にしてください。
エビの下処理の仕方

下準備をする
深鍋にパスタをゆでる為、たっぷりの湯を沸かし始める(目安は3~4リットル)。マッシュルームは汚れが気になる場合はキッチンペーパーで軽く表面を拭き、半分に切る。

パスタを茹でる
お湯が沸騰したら塩小さじ1を加え、パスタを茹で始める。茹で時間はパスタの袋に書いてある時間より1分少なくする。

パスタソースを作る
フライパンを熱してオリーブオイルを引く。エビを入れ、色が変わったらすぐに皿かバットに取り出す。
マッシュルームを炒める。マッシュルームに火が通ったら水とバターと醤油を加え軽く煮立たせ、いったん火を止める。







仕上げをする
茹で上がったパスタとエビをのフライパンに移し1分ほど中火にかける。水分が少なくなってきたら出来上がり。


評価

カンタン度
★★★★★
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿