甘酒とみかんが味の決め手の煮物



だんだんと冬の寒さも強まり、熱い甘酒が欲しくなったり、コタツでみかんを頬張りたくなる季節になりました。


おいしいですし、なんてったって日本の冬には欠かせないですよね。


今日は和食の定番煮物料理をこれら二つの材料でチャレンジ!


甘くなりすぎて失敗しそう?試してみたらそんなことはありませんでした。


甘酒の甘さはくどくなく、鶏肉と大根にほのかな甘さをつけてくれました。


みかんのフワッとした香りもよく、白い食材の鶏肉と大根にはみかんの微塵切りの鮮やかな黄色が映えてきれいです。






材料(2人分)

鶏もも肉300g
大根1/2本
みかんの皮1個分
甘酒190ml
100ml
小さじ1/2

作り方

下準備をする
鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、塩を全体にまぶしておく。大根は皮をむいて3cm幅の輪切りにし、さらに十字に切る。みかんは皮ごと水洗いして水気をふき取り、皮をむいて細かく刻む。



 




煮る
鍋に鶏もも肉、大根の順に置き、甘酒と水を加えて強火で煮る。煮立ったら中弱火にしてみかんの皮を散らす。落とし蓋をして15分煮る。





評価

カンタン度
★★★★★
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿