パイ作りを気楽に楽しもう!春巻きの皮で三角のミートアップルパイ



三角形で可愛らしいコロンとした2口サイズの食べやすいパイを作りました。


パイと言ってはいますが、生地は春巻きの皮なんです。


冷凍のパイ生地シートって結構値段が張りますし、手作りするのはすごく大変!


おまけに解凍しすぎると扱いづらくなるんですよね・・・


もっと気楽にパイ作りを楽しみたい!たどり着いたのは春巻きの皮でした。


春巻きの皮は値段も安くて扱いやすくて、とっても便利。バターも使っていないからヘルシー!


いいこと尽くめだと思いませんか?


さらにさらに簡単に作れるようにパイの整形は半分に折ってくっつけるだけの三角形にしました。


パイの中身は、豚ひき肉とりんごを炒めたもの。


ジューシーで、塩っけと甘さのバランスがちょうどいいパイなんです。



生地のくっつきが弱いと揚げた時に中身が飛び出てしまうので、今回はオーブントースターで焼く方法を考案しました。


カリカリでおいしいのでぜひ試してみてくださいね!






材料(2人分)

豚ひき肉100g
りんご1/2個
玉ねぎ1/2個
春巻きの皮3~4枚
1つまみ~
砂糖20g
コショウ適宜
シナモン少量
ナツメグ少量
小さじ2
片栗粉小さじ1
サラダ油適量

作り方

下準備をする
りんごは皮をよく洗う。4つ割りにして芯を除いたら、できるだけ薄切く切る。鍋にりんごを移し、砂糖を全体にかけて20~30分置く。



フィリングを作る
玉ねぎをみじん切りにし、サラダ油をごく薄く引いたフライパンで中弱火で茶色くなるまで炒める。のりんごの入った鍋に玉ねぎを加え、りんごが柔らかくなるまで炒めたら、シナモンとナツメグを加える。別のフライパンにサラダ油を引き、ひき肉をそぼろ状になるように炒める。塩とコショウで味付けをして、鍋のりんごをフライパンに移してよく混ぜる。



 




パイを包む
水溶き片栗粉を作っておく。春巻きの皮を冷蔵庫から取り出して数分ほど置く。一枚ずつ破れないように注意しながら剥がし、キッチンハサミで4つに切る。春巻きの皮にフィリングを大さじ1/2ほど乗せる。水溶き片栗粉をふちにしっかりと塗り、三角に折って生地をくっつける。





パイを焼く
ボウルにサラダ油を少量取り出す。スプーンをサラダ油に浸し、スプーンの背でパイの両面の中央付近をなでる。オーブントースターに入れて5分ほど焼いて出来上がり。


評価

カンタン度
★★★☆☆
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★☆☆

0 件のコメント :

コメントを投稿