余ったお餅で☆小松菜のモチーズフォンデュ




正月用にと買ったお餅がたくさん余ってしまって困っていませんか?


せっせと消費するにもお雑煮にや焼いて食べてのワンパターンで飽きちゃうんですよね。。


そんな時に役立つお餅のアレンジレシピをご紹介。


用意するのはお餅と牛乳。牛乳でお餅を煮ると溶けてチーズフォンデュのようになるんです!


余っていた切り餅のほかに、これまた余っていた合いびき肉や小松菜を加えてみましたがおいしくいただけちゃいました!


味付けはウーシャンフェンやオイスターソースで中華風に。味に深みが出ておいしいですよ。


入れる具によっ味付けを変えるのも◎


色々な味付けでバリエーションが広がって食べ飽きないです。






材料(2人分)

切り餅4個(200g)
小松菜1束
合いびき肉200g
牛乳220~250ml
ウーシャンフェン小さじ1/2
オイスターソース小さじ1/2
醤油少量
1つまみ
コショウ適量
サラダ油適量

作り方

下準備をする
小松菜はばらして水洗いし、ラップをして500wのレンジで1分半加熱する。切り餅は4つ割りにする。



合いびき肉を炒める
フライパンを余熱し、サラダ油を薄く引いて合いびき肉に火が通るまで炒める。塩とコショウで下味をつける。



煮る
フライパンに牛乳と切り餅を加えてる。切り餅が溶けてやわらかくなるまで中弱火で煮る。




仕上げをする
ウーシャンフェンとオイスターソースを加えて味付けをし、最後に醤油で風味付けをする。小松菜を加えて絡ませたら出来上がり。


評価

カンタン度
★★★★★
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿