マスタードとクッキーのニンジンサラダ




にんじんの千切りサラダです。


マスタードとオリーブ油でドレッシングを作りましたが、酸味だけがして味が物足りない・・・




そこで、ビスケットをオーブントースターで焦げ目が付くまで焼いて、砕いて入れてみました。



香ばしくて、ビスケット本来の甘さと焦げた部分の苦味も加わって複雑な味に!


粉々になったビスケットはドレッシングを吸ってニンジンによく絡んで、大きな塊はカリカリとした食感に。さっきまでのドレッシングとは別物になりました。



抵抗はあるかもしれませんが勇気をもって試してみてくださいね!





材料(2人分)

ニンジン1本
ビスケット3枚
マスタード小さじ1
オリーブ油小さじ1

作り方

にんじんを千切りにする
ニンジンは皮をむいて千切りにしてボウルにいれる。



ドレッシングと和える
のボウルにマスタードとオリーブ油を入れ、ニンジンと和える。常温で10分くらい置いて味をなじませる。



ビスケットを加える
ビスケットをオーブントースターで数分焼き、表面がこげ茶色になったら、火傷に注意しながら取り出す。少し冷ましたら砕いてボウルに加え、よく混ぜて出来上がり。



評価

カンタン度
★★★★★
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント

コメントする