手土産にも◎ハーブとナッツのプロセスチーズキャンディ



プロセスチーズを牛乳で溶かして作ったチーズキャンディです。


農耕な味のピスタチオとカリッとしたアーモンド、ドライレーズンにハーブのタイムがこの中に。


香ばしさとしょっぱさと甘さが同居した極上の味わいです。ワインにもあいます。


作るのは簡単、だけどワックスペーパーで包めばちゃんとしたお土産にもなりますよ。






材料(作りやすい分量)

プロセスチーズ6個(120g)
牛乳50ml
ピスタチオ27g
アーモンド(素焼き)15g
ドライレーズン20g
タイム(ドライ)小さじ1/2弱
砂糖小さじ1

作り方

プロセスチーズを溶かす
プロセスチーズは1cm角に切り、牛乳と共に500wのレンジで2~3分加熱する。取り出したら混ぜて余熱で溶かす。



ナッツを砕く
ピスタチオは殻をむく。ピスタチオとアーモンドをすり鉢で粗めにすり潰す。すり鉢がなければ厚手のポリ袋に入れて叩く。


POINT
ピスタチオの白くて硬い皮は割れ目から手で簡単にはずすことができます。

※ちなみにこちらのピスタチオはダイソーで購入してきました。

キャンディ状にする
レーズンは細かくみじん切りする。すべての材料を混ぜ合わせ、ラップで適当な大きさずつ茶巾絞りにする。冷蔵庫で1時間冷やしたら出来上がり。





評価

カンタン度
★★★★★
オイシイ度
★★★★★
オススメ度
★★★★★

0 件のコメント :

コメントを投稿